【2018年】東京2020大会協賛くじ当選確率と期間・口コミ一覧

東京2020大会協賛くじ 確率  種類別「宝くじ」

「東京2020大会協賛くじ」の当選確率の情報を中心に、「当たりやすい日」や「販売期間」など、必要な情報を1〜2分程度で読める記事にまとめました。

「西銀座チャンスセンター」の 1番7番窓口で宝くじが買える!

宝くじに当たりたいなら、ドリームウェイの代行購入がおすすめです!
  • 西銀座チャンスセンターで代行購入!
  • 大安吉日に購入!
  • 窓口も指定できる!
詳しく見る  
何が代行で買えるの?
年5回のジャンボ宝くじを代行して購入&郵送します。 全て、日本一の売り場として有名な西銀座チャンスセンターで購入していますよ!
本当に西銀座チャンスセンターで買ってるの?
日付&窓口を記載した領収書を発行し、コピーとくじを合わせて郵送しますのでご安心ください!
買う日も決めれるの?
大安吉日等を指定できる項目があります。連番やバラ等の指定もしてくださいね!
西銀座チャンスセンターの1番窓口で買ってほしい!
注文フォームで指定可能です。
詳しく見る

「東京2020大会協賛くじ」とは?

東京2020大会協賛くじって何?

 東京オリンピック協賛のクジです!

 

東京2020大会協賛くじは、東京オリンピック&パラリンピックの協賛で発行されるくじです。

宝くじを買う事で、オリンピックの運営費に当てられるので「東京オリンピックを応援したい!」という人にとってはぴったりなクジという事に。

 

「東京2020大会協賛くじ」の当選確率

「東京2020大会協賛くじ」の当選確率はどれぐらい?

 

サマージャンボと同じです!

 

「東京2020大会協賛くじ」の当選本数と、その確率を一覧表にするとこんな感じになっています↓

等級(当選金) 本数 当選する確率
1等(1億円) 4本 1/10,000,000
1等の前後賞(5,000万円) 8本 1/5,000,000
2等(1,000万円) 20本 1/2,000,000
3等(100万円) 400本 1/100,000
4等(10万円) 4,000本 1/10,000
5等(1万円) 40,000 1/1,000
6等(2000円) 400,000本 1/100
7等(200円) 4,000,000本 1/10

1等が当たる確率は1千万分の1。これはサマージャンボが当たる確率と同じぐらいで、年末ジャンボの2千万分の1に比べると2倍高い数値になっています。

 

「東京2020大会協賛くじ」の発売期間

「東京2020大会協賛くじ」はいつからいつまで売ってるの?

8月下旬から9月上旬まで売ってますよ!

発売期間 2018年8月22日(水曜日)~2018年9月11日(火曜日)
抽選日 2018年9月13日(木曜日)
販売額 80億円(4ユニット※1ユニット1,000万枚)
発売価格 1枚200円

 

 

「東京2020大会協賛くじ」を買うのにおすすめの日!

なるべく当たりやすい日に買いたいです!

販売期間のおすすめの日をまとめますね。

大安 8月27日(月)・9月2日(日)・9月8日(土)
一粒万倍日 8月24日(金)・8月31日(金)・9月5日(水)・9月8日(土)
寅の日 8月26日(日)・9月7日(金)

「金運の日」とも呼ばれる寅の日と、宝くじを買うのにいい日と言われる「一粒万倍日」の2日間が重なるのは9月8日(土曜)となっています。

スポンサーリンク

「東京2020大会協賛くじ」の口コミ

 

「東京2020大会協賛くじ」のまとめ

  • 「東京2020大会協賛くじ」は東京オリンピックの協賛くじ。
  • 当選確率はサマージャンボと同じぐらい。
  • 2018年は9月11日(火曜日)まで販売。
  • 9月8日に買うのがおすすめ!

 

「東京2020大会協賛くじ」CM情報

「東京2020大会協賛くじ」のCMがスタートしました。出演している選手の情報や、CMを見た人の感想等は次の記事で紹介しています↓

▶関連:「東京2020大会協賛くじ」CM出演の歌ってる女性と男性は誰?